面状検査|プラスチックフィルム加工サービス|開成工業株式会社

製品情報

面状検査

異物などを的確に除去することが可能です。

主な用途

加工方法

  • 異物混入検査
  • 異物の数把握
  • 異物の大きさ計測
  • 異物混入の展開図作成
  • 異物の除去

探す・除去

  • 測る
  • 見付ける
  • 確認

クリーンルームで基材表面の微細な傷や汚れ・付着異物などを高感度カメラで検出し、画像にて捉えた異物などを的確に除去することが可能です。 また、検査結果をマップにしてプリントアウトすることも出来ます。

検査方式

透過方式

透明や半透明のフィルムに光を透過させることにより、欠点が光の遮断で黒点として検出される方式。

 

  • 検出可能フィルム・・・透明・半透明
  • 欠点の種類・・・異物(有色・フィッシュアイ)、ピンホール(クリアーフィルムの場合は不可)、スジ(陰影ができるレベル)、汚れ(有色)

乱反射方式

遮光フィルムに全体的に光を散乱させることにより、欠点の濃淡が浮上して検出される方式。

 

  • 検出可能フィルム・・・遮光フィルム
  • 欠点の種類・・・異物(有色・フィッシュアイ)、スジ(陰影ができるレベル)、汚れ(濃い有色)

正反射方式

遮光フィルムの横から光を当てることにより、欠点の凹凸に影ができ検出される方式。

 

  • 検出可能フィルム・・・遮光フィルム
  • 欠点の種類・・・表面の凹凸、突起 異物(有色)、スジ(陰影ができるレベル)

2段スリット方式

光を特殊な構造で乱すことで、キズ・コートムラの欠点が検出される方式。

 

  • 検出可能フィルム・・・透明・半透明
  • 欠点の種類・・・コートムラ・キズ

加工フィルムの実績

設備・規格

厚み(µm)

幅(mm)

最大巻径(mm)

フィルムのサイズ

12~350

200~1,750

1,000

素材

PET TAC PC PI PEN OPP

検査分解能

TD(mm)

MD(mm)

0.039

0.025

加工場のクリーン度

0.5μm  実測値 1,000 ~ 6,000 個/cf

異物検出のアウトプットデータ例

欠点検出展開図

inspection05.png

欠点検出画像

inspection04.png

欠点検出画像例

欠点検出画像例

inspection08.png

開成工業は工業用プラスチックフィルムを表面処理加工する専門会社です。

サンドブラスト加工(サンドマット)およびヘアライン加工は、弊社の独自の機械設計のもと生み出される表面処理技術で、工業用ラベル、プロセス基材用フィルム、加飾用フィルムとして電子機器、自動車、家電、建材、包装材に至るまで幅広い分野でご採用頂いております。

また、スリット加工、面状検査においては、近年益々要求が高まる高品質に対応し、クリーンルーム内での加工を早くに実現し、より多くのお客様から高い信頼を頂いております。